忍者ブログ

らずりP as蒼月らずり

タイトル

生放送コミュニティ作りました
ミックスしたり曲作ったりの放送をぐだぐだやってたりしています。

fure(.+) asふれゐム

fure.Net

PR
忍者ブログ [PR]

2017-12-18  16:03:09
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「その歌を此処に聞け」
「さあ、再びこの【物語の箱】は開かれた」こんにちは!らずりです!私ばっか更新してるように見えますが
来年、どっかでふれなんとかが更新してくれると思うので乞うご期待(?)

2015年のかがたん投稿曲になります!
今回の投稿について語ってるので、続きは下から!




というわけで!
初代すとぼを出したのが2012年。それから毎年何かしらかがたんは
投稿し続けているわけですが

2012年→祝祭
2013年→Jeder Reise ※遅刻
2014年→ウェステリアの語り部 ※遅刻、かつらずふれ絶縁真っ最中

なんていう遍歴があり、どうしても、間に合わせたくて…!

12/24が何の日かご存知でしょうか。
まあ、聞くまでもないと思いますが、
鏡音リンレンのV4Xが公開された日、です。
今までの声と大幅に変わるようなら、いいかな、と正直思っていたんですが
実際デモを聞いてみると、V2とは当然違っているんですが
それでもリンレンらしさが残っていて、それがお迎えするきっかけになりました。

元々はすとぼ森収録「祝祭前夜」を動画で出したかったんですが
あまりの絵の多さに「今回もかがたんだめかなあ」とか
「V4X歌わせたいけど、曲がないなあ」とか
そういう弱音ばかりが飛び出ていたわけですが

すとぼアンソロの、EDテーマがあるじゃないの、と。

元々インストで作っている曲ではありますが、
すとぼ時を作った時からアレンジとして加えたかったけど没になってしまった
すとぼ&すとぼ時の融合が無事果たせた、
個人的にやりたいこと成せてた楽曲なのです、あれ。

間奏部分はそのままインストを鳴らしてもよかったのですが
今回新規で歌詞を起こしてます。
今年、サードアルバムを無事頒布することができて、
それができたのは、すとぼからすとぼ時への流れがあったから、っていう思いもあって。
すとぼからすとぼ時へ、そんな流れを意識した歌詞を乗っけてみました。

今年サードを出したというのにフォースが見えてるあたりアホだとは思いますが
V4Xもお迎えしましたし、まだまだ紡ぎたいお話もありますし、
かいてみたい曲もまだまだあります。
来年も今年と変わらず、すきなよーにやりたいよーにやっていきたいなと思います!


あ、ついでに動画構成を見直す余裕がなくて
全身かいたのに全身使う事がなかった滅びリンレン&伝承リンレン!



この子らはかいててとっても楽しいですが
如何せん服装が覚えられませんw

拍手[1回]